エフフォーリア(ケイティーズハートの2018)

牡3 鹿毛
募集額(口数) 一口出資金
2800万円(400口) 7万円 / 1口
総賞金:
5,571.6万(199.0%)
本賞金 5,510.0万
付加賞 61.6万

獲得金はプレミアム登録でご覧になれます。

生年月日 2018年03月10日
馬主 キャロットファームキャロットファーム
調教師 美浦鹿戸雄一
生産者 ノーザンファーム
産地 安平町
馬名の意味 強い幸福感(ギリシャ語)。母名より連想
セリ取引価格 -
マイホース
登録
名無しさんこいさんさんたなけんさん一茶さん辣子鶏さんちゃーりーずちるどれんさんムラ馬さんサニ夫さんsilent quiltingさん3連複の鬼さん 113人
検討リスト
追加
{件数}
マイホース登録について
マイホース登録をすると、愛馬の近況や出走情報などをマイホースページで一元管理することができます。
検討リストについて
検討リストでは、新馬サーチを見つけた気になる馬をリスト化して保存することができます。

おすすめポイント

母父の影響を色濃く反映した脚長で胴伸びの良い馬体は、父の産駒傾向とは若干趣を異にしていますが、馬体全体を覆う豊富な筋肉と骨量豊かで頑丈な各関節を見れば、父の影響が小さくないことも判ります。動きに関しても、背中を十分に伸縮させたキャンターは母父のそれですが、がっちりと地面を捉える安定感は父の後押しによるものでしょう。また、周囲に惑わされることなく、スタッフの指示に従順な気性は、いかなる状況にも柔軟に対応するレース巧者をイメージさせます。心技体3拍子揃った本馬なら、3勝を挙げた母の堅実な競走成績を超え、さらに上のクラスへの飛躍も十分に期待できるはずです。

馬体情報

体高 158.0cm 胸囲 176.5cm 管囲
 20.8cm
馬体重 489kg
  • 馬体重: 2019/08/22 (生後1年5ヶ月) 時点
  • 測尺  : 2019/08/22 (生後1年5ヶ月) 時点

※最新の募集状況、馬体重や測尺などのデータは、必ず一口馬主クラブが発表したものをご確認ください。

血統情報

父:
エピファネイア(2010年 鹿毛 )
通算成績 | 14戦6勝(6-2-1-5)
主な競走成績
1着 - 菊花賞(G1)、ジャパンC(G1)、神戸新聞杯(G2)、ラジオNIKKEI杯(G3)
2着 - 皐月賞(G1)、東京優駿(G1)
3着 - 産経大阪杯(G2)
本年度
リーディング
10 位 / 365頭中(前年度 9位/447頭中)
同世代の産駒 143 頭
EI 0.67
勝馬率 32.55 %
代表産駒 デアリングタクト('20 オークス(G1))
EI
アーニングインデックス。種牡馬の成績を表す指標のひとつ。競走馬1頭当たりの収得賞金に対する、ある種牡馬の産駒1頭あたりの平均収得賞金の割合。平均は「1.00」で、それより数値が大きいと優秀な種牡馬といえる。
勝馬率
デビューした産駒のうち、1勝以上した馬の割合。
母:
ケイティーズハート(2009年 鹿毛 )
通算成績 | 15戦3勝(3-2-4-6)
牝系図
ケイティーズハート
( 2009 鹿毛 ハーツクライ) 3勝
リオハ
( 2016 鹿毛 ルーラーシップ)
エフフォーリア
( 2018 鹿毛 エピファネイア) 3勝、中央現役
1着
共同通信杯(G3)
祖母 ケイティーズファースト
( 1987 鹿毛 Kris)
シルバーシャワーズ Silver Showers [米]
( 1993 栗毛 Zilzal)
クィーンズダガー Queens Dagger [米]
( 1995 鹿毛 Rahy)
ダガーズアラベスク
( 2003 黒鹿毛 ジェイドロバリー) 地方4勝
ゴーステディ
( 1997 鹿毛 トニービン) 6勝
3着
日刊スポ賞中山金杯(G3)
アドマイヤムーン
( 2003 鹿毛 エンドスウィープ) 9勝、海外1勝、JRA賞年度代表馬(2007年)、JRA賞最優秀4歳以上牡馬(2007年)
1着
宝塚記念(G1)、ジャパンC(G1)、ドバイデューティーF(G1)、報知杯弥生賞(G2)、札幌記念(G2)、京都記念(G2)、札幌2歳S(G3)、共同通信杯(G3)
2着
香港C(G1)、ラジオたんぱ杯2歳S(G3)
3着
天皇賞(秋)(G1)、クイーンエリザベスC(G1)
アドマイヤハーレ
( 2007 芦毛 クロフネ) 1勝
プレイ
( 2008 青鹿毛 ロックオブジブラルタル) 1勝
2着
報知杯弥生賞(G2)
3着
京成杯(G3)
トーセンサミット
( 2009 青鹿毛 シンボリクリスエス) 地方9勝
トーセンリュー
( 2010 黒鹿毛 キングカメハメハ) 地方4勝
トーコーリバース
( 2012 栗毛 ハービンジャー) 地方2勝
チョコデカダンス
( 1999 鹿毛 エリシオ) 地方2勝
トールハンマー
( 2000 鹿毛 エリシオ) 6勝
2着
函館記念(G3)
3着
チャレンジC(G3)
ダディーズマインド
( 2016 鹿毛 トーセンホマレボシ) 3勝、中央現役
ダディーズメジャー
( 2017 栗毛 ダイワメジャー) 地方2勝、中央現役
ダディーズビビッド
( 2018 鹿毛 キズナ) 2勝、中央現役
シャインティアラ
( 2013 鹿毛 カジノドライヴ) 地方1勝
アドマイヤシナイ
( 2014 鹿毛 ローエングリン) 3勝、中央現役
チュウワメジャー
( 2013 栗毛 ダイワメジャー) 地方5勝
ユアスイスイ
( 2014 栗毛 ダイワメジャー) 3勝
ケイティーズソレル
( 2015 栗毛 ハーツクライ) 地方3勝
3着
フェアリーS(G3)
キャルベロス
( 2018 鹿毛 キンシャサノキセキ) 中央現役
シロン
( 2019 鹿毛 キズナ) 中央現役
サルタレロ
( 2012 鹿毛 メイショウサムソン) 地方5勝
ダンサクドゥーロ
( 2014 芦毛 クロフネ) 4勝
ニューリリース
( 2017 栗毛 ジャスタウェイ) 地方1勝
アカヒゲ
( 2018 栗毛 ヨハネスブルグ) 中央現役
サパテアール
( 2019 青鹿毛 プリサイスエンド) 中央現役
ヴィッテルスバッハ
( 2016 鹿毛 ルーラーシップ) 3勝、中央現役
3着
ニュージーランドT(G2)
エイシンニルバーナ
( 2018 黒鹿毛 バゴ)
曽祖母 Katies
( 1981 黒鹿毛 ノノアルコ) 海外4勝
1着
愛1000ギニー(G1)、コロネイションS(G2)
2着
クイーンエリザベス二世S(G2)、チャイルドS(G3)
3着
プリンセスエリザベスS(G3)
Jet Route
( 1988 鹿毛 Alydar)
シルクフレアー
( 1995 鹿毛 Danzig)
ホワットケイティーディド What Katy Did [米]
( 1989 鹿毛 Nureyev)
アドマイヤライト
( 1996 栗毛 Kris S.) 3勝
ベビーグランド
( 1997 黒鹿毛 トニービン) 3勝
トゥルーライズ
( 1998 鹿毛 トニービン) 4勝
セヴンスバード
( 1999 鹿毛 トニービン) 3勝
スリープレスナイト
( 2004 鹿毛 クロフネ) 9勝、JRA賞最優秀短距離馬(2008年)
1着
スプリンターズS(G1)、CBC賞(G3)、TV西日本北九州記念(G3)
2着
高松宮記念(G1)、セントウルS(G2)
リュシオル
( 2006 鹿毛 クロフネ) 3勝
セングレン
( 2009 青鹿毛 ハーツクライ)
スクワドロン
( 2010 芦毛 クロフネ) 2勝、地方4勝
クレアドール
( 2011 青鹿毛 ハーツクライ) 2勝、地方2勝
ヒシアリダー
( 1990 鹿毛 Alydar) 5勝
ヒシアマゾン
( 1991 黒鹿毛 Theatrical) 10勝、JRA賞最優秀2歳牝馬(1993年)、JRA賞最優秀3歳牝馬(1994年)、JRA賞最優秀4歳以上牝馬(1995年)
1着
阪神3歳牝馬S(G1)、エリザベス女王杯(G1)、NZT4歳S(G2)、関西TVローズS(G2)、産経賞オールカマー(G2)、京都大賞典(G2)、デイリー杯クイーンC(G3)、クリスタルC(G3)、クイーンS(G3)
2着
有馬記念(G1)、ジャパンC(G1)、京成杯3歳S(G2)、京成杯(G3)
ヒシフジヤマ
( 1992 鹿毛 Bering)
ヒシナイル
( 1994 黒鹿毛 A.P. Indy) 2勝
1着
フェアリーS(G3)
3着
フラワーC(G3)
ヒシレイホウ
( 1995 黒鹿毛 Dayjur) 4勝
ヒシトリアーナ
( 2007 芦毛 ヒシミラクル) 地方6勝
ヒシダンカン
( 2009 黒鹿毛 ヒシミラクル) 地方4勝
ヒシトパーズ
( 2010 鹿毛 フサイチコンコルド) 地方3勝
サンアソシエ
( 2012 鹿毛 カンパニー) 地方2勝
カムナビ
( 2015 黒鹿毛 ヴァーミリアン) 地方2勝
ヒシピナクル
( 1996 青鹿毛 Theatrical) 4勝
1着
関西TVローズS(G2)
3着
秋華賞(G1)
マチカネウコン
( 1999 黒鹿毛 Theatrical) 1勝
ブランエクラ
( 2014 芦毛 Hansen) 1勝、地方3勝
ロードレンジャー
( 2001 黒鹿毛 Forestry) 地方2勝
四代母 Mortefontaine
( 1969 鹿毛 ポリック)
Polifontaine
( 1976 黒鹿毛 ボールドラツド)
レポウシュカ Lepoushka [愛]
( 1986 鹿毛 サーモンリープ)
Polygueza
( 1993 栗毛 Be My Guest)
Millfontaine
( 1980 鹿毛 Mill Reef)
La Mortola
( 1982 黒鹿毛 Bold Lad)
オレンジジャスミン Orange Jasmine [愛]
( 1994 鹿毛 Masterclass)
母父:
ハーツクライ(2001年 鹿毛 )
通算成績 | 19戦5勝(5-4-3-7)
父×母父の
産駒
20 頭
代表産駒 エフフォーリア('21 共同通信杯(G3))

マイホース新着情報

ブログ、Twitterは外部サイトへ移動します。

みんなの新馬評価

あなたの新馬評価
みんなの新馬評価とは
一口馬主を楽しんでいるユーザーやPOGユーザーが、血統・馬体・仕上がり・健康度のいずれかの評価ポイントと点数で新馬を評価。他のユーザーがどんな視点で新馬を評価しているのかがわかります。